{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

【書籍】ウユニ塩湖写真集 Photo-book of Salar de UYUNI

¥2,600 税込

送料についてはこちら

2017年2月に南米ボリビアはウユニ塩湖へ旅行した際に撮影した写真をまとめた写真集です。 「天空の鏡」や「人生で一度は行きたい場所」などと評されるウユニ塩湖の壮観な風景を余すことなく表現するため、112ページにわたる大ボリュームの写真集でまとめ上げました。 ウユニ塩湖の代名詞ともいえる湖面に青空が反射した絶景はもちろん、夕焼けやスコール、雷雨など、刻一刻と変化するウユニ塩湖の様々な表情を1冊に詰め込みました。 また風景というマクロな視点からだけではなく、塩湖の底に析出した塩の結晶や場所によって色・粒度が異なる塩の地面など、ニケル氏の観察眼を通して各被写体に注目した写真も多く載せました。 壮大な風景との対比により、全体としてメリハリのある読んでいて飽きない写真集に仕上がったと思います。 今回の写真集も前作の「チェルノブイリ写真集」と同様、巻末に各写真の解説のページを設けました。 写真だけでは伝えることが難しい、ニケル氏が何に注目してその写真を撮り、そして載せたのかを知ることができます。 本書の編纂にあたっては、風景の写真集としてはコンセプトの異なる「現地での生活感」が分かる写真も随所にちりばめ、あまりの景色の壮観さ故にどこか遠い別世界に存在すると思われがちなウユニ塩湖が、現実の同じ地平に存在しているということを読み手に感じてもらえるように意識して制作しました。 窮屈な現代社会で視野の狭まりがちな人に向けて、本書を通して外へ目を向けるきっかけのようなものを提供できたらという思いが今回の写真集制作の動機の一つでもあります。 ______________ 撮影年:2017年2月 撮影者:ニケルxp 撮影地:ボリビア、ウユニ塩湖及びラパス 使用機材:ボディCanon EOS Kiss X8i,レンズEF-S10-18ISSTM,EF-S2428STM,EF-S18-55mm/EF-S55-250mm ______________