{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

【書籍】ニケル文字謎文書

¥1,900 税込

送料についてはこちら

架空言語の「ニケル文字」によって書かれた謎文書です。まさにオーパーツのヴォイニッチ手稿を彷彿とさせます。 かつて販売していた「鉱石メモリ」に付属した「読めない説明書」の謎文書はA5,1ページの巻物状であくまでおまけとして製作したものでしたが、かねてよりこの謎文書を一つの作品にまで昇華したいという思いがありました。 そこで、200ページにも及ぶ膨大な架空言語の文章を効率よく書くため、パソコン上でニケル文字のフォントを作成しました。さらに手描きの文章をパソコンに取り込んで製本するまでのフローも新しく作りました。 手稿の前半は20章から成るなんらかの理科的な内容と物語が、後半は「SCRIPT PAGE」と題し手描きのメモや図、計算式をこれでもかと詰め込みました。 A6の文庫本サイズで、アンティーク加工(エイジング処理)を行っていない為、かさばらずに持ち歩き等にも適しています。職場や学校、電車の中などでこの文書を読んでいると注目されること請け合いです。 個人的には学校の朝読書の時間に読まれることをオススメいたします。 唯一日本語による記載の「あとがき」では、解読のヒントとなるかもしれない事柄を載せております。「ニケル文字」はその名の通りニケル氏が独自に作成した言語体系で使われる文字である為、しっかりと意味のある文章を成しています。従って頑張れば和訳を完成させることができるかもしれません。 本気で解読作業にチャレンジしてみるもよし、溢れる中二病心をくすぐるアイテムとして携帯するもよし、異世界・ロストテクノロジー系の創作でリファレンスとして活用するもよしの大変たのしいアイテムです。ぜひお買い求めください。

セール中のアイテム